FUJIFILM XQ1 アプリを使って、撮った画像をワイヤレスでスマホに転送する方法

FUJIFILM XQ1 アプリを使って、撮った画像をワイヤレスでスマホに転送する方法

コンパクトで高画質なFUJIFILMXQ1。

このカメラは、ワイヤレスでスマートフォンに送信できる機能がついているのが魅力の一つです。

先日旅行の際早速使ってみました。一度手順を覚えると、思った以上に操作は簡単でサクサク転送できたのでそのやり方についてです。

FUJIFILMスマートフォン送信の特徴

  • IDの入力が不要
  • パスワードの入力が不要
  • パソコン不要
  • Wi-Fiスポット不要
  • 一回の操作で最大30枚(最大2GB)まで選んで送れる
  • 撮影した画素数のままでもOK!「撮影時3MB圧縮」もできる

FUJIFILM Camera Application App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: 無料

※機能の詳細については、FUJIFILMXQ1製品の特長「こだわりの機能3 かんたんスマートフォン送信機能」にて…

スクリーンショット 2013-12-23 7.34.25

撮った画像をスマートフォンに転送してみよう!

今回は一枚ずつ送信する方法をご説明します。

1.FUJIFILMのアプリをインストール

まずは純正のアプリをスマホにインストールします。FUJIFILMのカメラ用アプリには何種類かあるのですが、XQ1の場合、3つの中から使う目的に合わせて選ぶようです。

スクリーンショット 2013 12 23 6 08 59

XQ1からiPhoneへの転送では、「FUJIFILM CameraApplication」で十分でした。iPhone5SなのでiOSのApp Storeからダウンロード&インストール

2013 12 22 19 12 39

アイコンはこんな感じ

2013 12 22 19 13 04

2.スマートフォンのWi-FiをONにする

ホーム画面からiPhoneのWi-FiをONにします。または「設定」→Wi-FiをONにする。

2013 12 13 15 51 16

3.スマホに送信する準備をしよう

XQ1の再生ボタンを押して再生モードにし、送信したい画像を表示します。

PC230007

次にメニューボタンを押し、再生メニュー1の一番上、「ワイヤレス通信」を選んでOKボタンを押します。

PC230011

すると、XQ1のレンズが閉まり、下のように画面が切り替わります。

「FUJIFILM カメラ用アプリを立上げ使用したい機能を選択してください」と表示されます。

PC230008

iPhoneでアプリを立ち上げます。

ここがポイント!なのですが、改めてiPhone側で、Wi-Fiの画面で「FUJIFILMXQ1−◯◯◯」に接続されているか確認します。接続されていない時は、FUJIFILM〜にチェックを入れて選択します。

※Wi-Fiの接続先にFUJIFILM XQ1を選択していないと、この後アプリを立ち上げた時うまく行きません。

2013 12 13 15 33 34

4.XQ1からスマホに画像を送信しよう!

アプリを立ち上げ、「画像受信」をタップ

2013 12 13 15 23 41

「接続する」をタップ

2013 12 23 07 05 10

カメラとiPhoneがつながると、XQ1側の再生画面に「送信する」・「やめる」の確認画面が出ますので、OKボタンで送信。

PC230009

スマホへの送信が始まりました!

2013 12 23 07 05 22

受信完了の画面に切り替わると、自動的にiPhoneのカメラロールに保存されます。

この後、下にあるボタンから、転送した画像をFacebookやTwitter、MixiなどのSNSにシェアすることができます。

2013 12 23 07 05 37

3MB圧縮 ON・OFFの設定の仕方

XQ1からアプリを使ってスマートフォンに転送する際、設定で「3MB圧縮」にして送信するか、「撮影した画素数のまま」転送するか選ぶことができます。

設定の仕方は、XQ1を再生モードにして、「設定3」の「ワイヤレス設定」でOKボタン。

PC230271

3MBに圧縮して画像を小さくしてスマートフォンに転送したいときは、3M圧縮をONに設定しておきます。デフォルトでは3M圧縮がONに設定されています。

PC230274

圧縮せずに、撮影した画像のまま、きれいな画像を送りたいときは3M圧縮をOFFにしておきます。

どちらにするにしても、転送前に設定しておかないといけません。

PC230273

3M圧縮と、撮影した画像のままとの画質の違い

画像サイズはL 4:3、画質モードはFINEです。拡大すると大きくなります。

3M圧縮をONにしてスマートフォンに転送した場合

840KBまで小さくなりました。

2013-12-23 10.32.57

3M圧縮をOFFにした場合

サイズはそのまま、4.1MBの大きさです。

DSCF8121

画質の違い…

上の2枚を比べて違いがわかりますでしょうか?私はあまり詳しくないですが、やはり圧縮しないほうがより鮮やかで質感が細やかに出ているような気がします。もっと作例が違ったものだとよりわかるかな?

速度の違い…

圧縮してもしなくても、画像の転送速度にそんなに変わりはなく、速いなあと感じました。1枚ずつだからでしょうか?

画像を受け取る側の空き容量に合わせて、圧縮する、しないを決めて設定しておくといいと思います。私はiPhoneあまり使っていないので、せっかくだから良い画質のまま転送したいですね。

まとめ〜Wi-Fi接続アプリの中では簡単な方だと思います

こうしてスクリーンショットと一緒に手順を書いてみると長く感じるかもしれませんが、一連の操作を覚えてしまうと、パパパッとできるようになり、とても使いやすかったです。その上画像もとてもきれいなので、旅の途中、美味しいものやきれいな風景などをXQ1で撮影し、シェアしたいときはとても便利な機能だと思います。

私はOLYMPUSのE-P5でもアプリを使っての画像送信をやったことがありますが、OLYMPUSのアプリはQRコードで読み取ったり、パスワードを入力したりと、FUJIFILMのアプリよりも手順が複雑でした。その点FUJIFILMのアプリはパスワードもいらないし、とても簡単で、また一枚あたりの転送速度もとても速いです。

※今回は一枚ずつの転送でしたが、画像を複数枚まとめて送ることもできます。

http://app.fujifilm-dsc.com/app/camera_app/pc/jp/guide02/index.html

   

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でEDiT NEW LiFE.をフォローしよう!

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)