写真多め!Nikon D5300購入レビュー!大本命で「そろそろ、ちゃんと、一眼レフ」

写真多め!Nikon D5300購入レビュー!大本命で「そろそろ、ちゃんと、一眼レフ」

2年前にオリンパスのミラーレス一眼PENシリーズを買い、初めてデジイチの「楽しさ」を知りました。

光、空の色、肉眼では見えない様々な世界…言葉で表現することが苦手な私にとって、それは新しい自分との出会いでもありました。

以来、レンズを買い足したり、ブログをやったり、旅行先で撮影してはカメラってなんて面白いガジェットなんだろうと引き込まれる毎日…

そんな中、Nikonユーザーの父から、サブ機であるD5200を借りる機会がありました。

ミラーレスと何が違うんだろう?撮り比べをするうちに、あることに気づきました。

一眼レフでないと味わえない新しい写真の魅力…

NikonD5200で撮影した時の、ふんわりとしたぼけ具合、奥行き、やわらかさ…一眼レフでないと味わえない新しい写真の世界がある。

マイクロフォーサーズとAPS-Cサイズ、センサーサイズの違いも大きいと思うのですが、ミラーレス一眼で見慣れた画像とはひと味もふた味も違っていたのです。

いつかは自分も一眼レフデビューしたい!と思い始めました。

「そろそろ、ちゃんと、一眼レフ」 

キムタクのこのキャッチフレーズが、今の私にはどストライクでした(笑)そろそろミラーレス一眼からステップアップしてみたい。

http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d5300/

キャッシュバックキャンペーンがあることを知り、始めるなら今だ!と決心。

キャンペーンが終わる直前に注文しました。(その後、キャンペーンが延長になったのですが…)

朗報!!Nikon D5300・D3300Wバリューキャンペーンが延長になっていた件!

Canon EOS Kiss X7iと迷い、Nikon D5300を選んだ理由

大好きな瀬戸弘司さんもCanonユーザーです。

Canonの EOS Kissx7i,前モデルのX5と随分迷いました。

何度も家電量販店に行っては実機を触り、手にした時の感触を確かめました。

「やっぱりNikonがいい!」その理由は?

ざっくり比べると、エントリーモデルとして、EOS Kiss X7iも、Nikon D5300もバリアングルだしできることはほぼ一緒。性能も大差はありません。CanonX7iはWi-Fiないけどタッチできます。D5300は有効画素数が2416万画素と画素数が高く、ローパスフィルターレス仕様。

NikonD5300は、

  • 小さいながら、ボディーとレンズの質感がとてもしっかりしていて好きだった
  • 露出補正などのダイヤル、ボタン類の配置がNikonのほうが好み
  • 撮った時の画像の色味
  • 父がNikon愛用者なので、レンズを借りることができる
  • D5300の液晶画面が3.2インチで大きくとてもきれい、デザインがよく、コンパクト

一番の決め手は何と言っても「レンズの高級感」でした。あとは単に、「Nikonが好きだったから」です!

D5300開封&箱の中身チェック!

というわけで買うための理由をいっぱい並べて買っちゃいましたD5300!

Amazonで最安値だったニッシンパルというお店。

このように、プチプチに箱が包まれているだけの(笑)簡易包装でちょっとビックリ…

thDSC_0339

ま、いっか!

注文したその日に発送してくれたし、評価もよいお店だったので…

thDSC_0350

外箱もとっても小さいです。

18-55㎜レンズキットだからこそ!箱までかっこよくて惚れ惚れします。

thDSC_0360

箱を開けました。

thDSC_0366

この他、説明書や保証書など一式が入っていました。

thDSC_0367

白いファサファサはもちろんカメラのボディー。

thDSC_0375

あとは2月に発売されたD3300用に作られたとされる、超コンパクトな標準ズームレンズAF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II

thDSC_0369

バッテリーや充電アダプタ

thDSC_0372

Nikonのストラップ

thDSC_0373

この他に、別で液晶保護シートと、レンズ保護フィルターも買いました。

thDSC_0348

 外観をじっくり見てみた

ファサファサを取りました!

ちっちゃいよ〜軽いよ〜!

thDSC_0377D5300は新採用の強化プラスティックを採用したモノコック構造。

なんだ?モノコック構造って??

ニコン「D5300」に新炭素複合材“セリーボ”が採用

thDSC_0442

わからない人でも、一度手にすると「うひょ〜そうですね、確かにモノコック構造です、これは!」と首を立てに振りたくなるほど小さい!

強度と軽量化はこのモノコック構造のおかげなのですね!

後ろです。

thDSC_0386

黙って眺めてたい…

thDSC_0392

グリップもとてもしやすいんです。

thDSC_0460

横顔もシャープで好きです(照)一番私が好きなのがこの部分。いい面構え!

thDSC_0444

この鋭角がたまらない!綾小路翔でいったらリーゼント(意味不明)

thDSC_0412

上から見てみた

内蔵マイクの穴、各種ボタン。ちょっとしたデザインがD5200と違います。Wi-Fiも搭載!

thDSC_0415

何はともあれ液晶保護シート装着の儀

液晶はバリアングル。

動画を取る予定はないけれど、D3300でなくD5300にしたのもバリアングルだったから…

thDSC_0429

おっと、いけねえ!

保護シート貼るんだった

thDSC_0423

パシッと決まりました。

thDSC_0433

やったぜい!

液晶保護シートをうまく貼ることができると、このガジェットとの相性がいいような気がして嬉しくなります。

thDSC_0435

キットレンズ外観チェック&保護フィルター装着の儀

レンズキットはAF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR IIにしました。このレンズは2月に新発売されました。

大幅に小型軽量化が図られました。

お値段と、D5300のコンパクトボディーにピッタリだと思ったので…18−140レンズも良かったんですが、予算の都合です、ハイ…

thDSC_0465

すごく小さいです。d5200のキットレンズ(標準)より二回り以上小さくなりました。

手ぶれ補正つき。沈胴式のズームレンズなので、上に黒い丸のボタンでロックを解除するようになりました。

thDSC_0466

キャップをはずします。

thDSC_0474

きれいなレンズ。52径です。

thDSC_0476

保護フィルターを忘れずに

thDSC_0471

装着

thDSC_0480

こうなりました

thDSC_0483横から

thDSC_0488

D5300に標準レンズ装着の儀!

儀式はやることがいっぱい。

いよいよ右のブツと左のブツを合体させる時がきました。緊張の瞬間です。

thDSC_0439

やっと会えたね!

カパッ!

thDSC_0490

合体!前から

thDSC_0495真横から

thDSC_0498

反対から

thDSC_0501

斜めから

thDSC_0492

充電&セットアップの儀

バッテリーの充電はこのように

thDSC_0572

バッテリーを入れて

thDSC_0504

スイッチオン!

地域と日時を設定

thDSC_0506

ズームリングを回してくださいと出ます。

沈胴式なのでズームリングを出さないと撮影できません。これはPENと一緒なのでそんなに苦ではありません。

thDSC_0507

ここの黒いボタンを押しながらズームレンズを出します。

thDSC_0510

レンズ収納時

thDSC_0203

ズームレンズを目一杯出したところ

thDSC_0202

これでやっと撮影準備が出来ました。

thDSC_0513

メモリーカードを入れ忘れていました(汗)

thDSC_0514

これで撮ることができます!

thDSC_0525

ストラップ装着の儀

忘れてはならないのがストラップ。

付属のNikonの黄色いラインのでもいいのですが、あらこんなところにNikon x PORTER オリジナルストラップ <ブラックキャンバス>が…

thDSC_0521

赤いラインがポイントのクールでおしゃれなアイツです。

thDSC_0522

反対側。この記事がなんともいい質感…

thDSC_0523

ストラップ装着完了!

thDSC_0539

グリップのところのワンポイントの赤と、ストラップの赤のラインがバッチリコーディネートされていてカッコイイ!

thDSC_0541

試し撮りの儀

滞り無く進んでいます。

めでたく試し撮りを!カシャッ!

thDSC_0034 (2)

うん、きれい!なんかまろやかな画質!

ワーゲンバスくんも!

thDSC_0037 (2)

きれいなんですけど〜

thDSC_0039 (2)

いきなり祝杯!

thDSC_0048 (2)

銀河高原ビールの瓶の青がきれい

thDSC_0053 (2)

もちろん小麦のビールの小麦色もきれい

thDSC_0054 (2)

ありがとうキムタク!の儀

キムタクにも感謝して…

thDSC_0567

ニッコールレンズカタログを見てムフムフ…

thDSC_0529

まとめ〜一眼レフエントリー機ってここまで小さくて性能がよいのか…という驚き!

初めての一眼レフ。私にとって記念すべき大切な一日になりました。

その適度な重さと相まって、手にしただけでなんだかこみ上げてくるものがあります。ミラーレスとはまた違った喜びがあります。

もちろんE-P5は今後も使っていこうと思います。(機材の整理をしながら)一眼レフを使ってみてさらにカメラを勉強したいという気持ちです。一眼レフを使うことで、ミラーレスのよさも沢山見えてくると思っています。

thDSC_0562

このカメラと一緒にどんな思い出を作れるか、ワクワクします。

ミラーレス一眼からステップアップ、&さらに勉強したい気持ちでいっぱいです。

thDSC_0534

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でEDiT NEW LiFE.をフォローしよう!

Sponsored Link