RX100M3用のショルダーストラップは、どれがおすすめ?クランプラーTHE POPULAR DISGRACEがいいよ!

RX100M3用のショルダーストラップは、どれがおすすめ?クランプラーTHE POPULAR DISGRACEがいいよ!

RX100M3がやってきました。シャッターを切るたびに迫力のある画が撮れるので、どこへでも持ちだしてガンガン使い倒したくなるカメラです。

とは言え、お値段がいいカメラ。傷つけたくない!「どこへでも持ち出す」「たくさん撮る」ための必須アイテム、カメラケースとストラップ類を現在研究中です。

カメラケースはマンフロットがオススメ!

私は滑り止めのために ソニー アタッチメントグリップ つけたので、純正のジャケットケースは使えません。なのでマンフロットのカメラケースを買いました。

コストパフォーマンスもよく、デザイン、クッション性がよくて大満足!

SONY RX100MⅢ用に買ったマンフロットのカメラケースがいい感じ!

RX100M3によさそう!クランプラーショルダーストラップ ポピュラーディスグレイス 

今回はカメラケースに引き続き、肩掛けできるCrumpler 2点吊り ポピュラーディスグレイス をご紹介します。

crumpler(クランプラー) ザ・ポピュラー・ディスグレイス black

クランプラーは、オーストラリアのバッグメーカー。

メッセンジャーバッグやカメラバッグ、アクセサリー等、機能的でデザインと色使いがおしゃれです。カメラのサイズに合わせ種類がとても豊富です。

http://www.crumpler.jp/category/products/camera_bags/camera_bags-camera_bags

いざ開封&装着!!

それでは開封していきましょう!こちらが外箱。

箱もカッコイイです!

thDSC_0044

クランプラー初の細身カメラストラップ。柔らかなネオプレーン・パッドと、鮮やかなネオンカラーとのコンビネーションが美しく、際だった個性を演出します。

thDSC_0048

箱を開けたところ

thDSC_0049

ストラップにはクランプラーのロゴが…一つ一つとても丁寧に作られています。

thDSC_0052

ストラップ幅は3センチ、長さは最短で85センチだそうです。

斜めがけできます。長さは十分あります。

thDSC_0054

細紐コネクターがついており、細い紐タイプのストラップとしても使えます。

thDSC_0058

ストラップ部分はこのように、ワンタッチ根本から取り外すことができます。

thDSC_0059

さらに、先端の細紐コネクターは取り外し出来ますので、一般的なベルトタイプのストラップとしても使うことができます。

肩の部分はクッション性があって、裏にはちゃんと滑り止めがついています。ふわふわととても気持ちが良いです。

thDSC_0056

RX100M3につけてみましょう!

thDSC_0097

うん、いい感じ!!肩に当たる部分もとてもソフトで最高!

thDSC_0099

ショルダーストラップをはずす時は、コネクターの両脇をつまめばいいだけなのでとても簡単!

thDSC_0069

マンフロットのカメラケースのロゴの赤とマッチしています!

thDSC_0072

このセットで売ってもいいと思います(笑)

thDSC_0076

感想とまとめ〜これならアクティブに使えそう!

RX100M3がアクティブな雰囲気になりました。

「持ちだそう!」という気が湧いてきます(笑)

thDSC_0101

さらにハンドストラップとしても使いたいのでこちらも注文してみました。コネクター部分でストラップをショルダー→ハンドへ取り替えれば2Wayにならないかな?と…

メーカーのホームページで見ると、こちらのハンドストラップにも細紐コネクターが付いているそうです。

NOS001-R00000_img03_nrm

コネクターの大きさが一緒であることを祈ります(笑)

クランプラーはどのカメラでも使えるので、かなりおすすめです!!

thDSC_0097

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でEDiT NEW LiFE.をフォローしよう!

Sponsored Link