iMac 27インチ(Late 2013)メモリ増設!16GBから最大の32GBに換装 Yosemiteクリーンインストールも…

iMac 27インチ(Late 2013)メモリ増設!16GBから最大の32GBに換装 Yosemiteクリーンインストールも…

動画を作るようになって、編集ソフト、Final Cut ProXを使うようになりました。

Final Cut Pro
カテゴリ: ビデオ
現在の価格: ¥28,800

動画を書き出すときに、メモリが16GBでもいっぱいいっぱいだったので、ゆとりを持って動画編集できるように、16GBから32GBに増設することにしました。

使用したメモリはシリコンパワー メモリモジュール 204Pin SO-DIMM DDR3-1600(PC3-12800) 8GB×2枚組 SP016GBSTU160N22です。

※記事の最後に動画を載せています。よろしければチャンネル登録をお願いします!!

シリコンパワー メモリモジュール 204Pin SO-DIMM DDR3-1600(PC3-12800) 8GB×2枚組 SP016GBSTU160N22

実はiMac21インチ(2011)の時もメモリ交換をしたことがあるのですが、その時よりもとても簡単でした。

iMac2011のメモリを自分で交換!4GB→最大の16GBに増設したら快適になった!

iMac(27インチ、Lare2013)メモリの取り付け、交換方法

メモリの取り付け、交換方法はAppleサポートのページに書いてあります。(自己責任でお願いします)

電源を切り、電源コードやその他ケーブルをすべてはずします。

th_名称未設定 3

ディスプレイを傷つけないように柔らかい布などをしいた机に画面が下向きになるように置きます。

AC電源ポートのすぐ下にあるグレイの小さなボタンを押してメモリコンパートメントドアを開けます。

th_名称未設定 5

コンパートメントドアを取り外して脇に置きます。

th_名称未設定 6

ドアの裏側に、メモリケージのレバーとDIMMの方向が図示されています。

方向は、iMac(27inch、Late2012)とiMac(27inch、Late2013)コンピューターで異なります。

th_名称未設定 2

メモリはこのように、2基のスロット(上から2番めと4番目)に入っていました。

th_名称未設定 7

こちらが今回買ったメモリです。アマゾンで買いました。

郵便局のポスパケットで届きました。

th_名称未設定 4

メモリケージの左右のレバーを外側に開くとメモリケージが外れます。

th_名称未設定 9

そのまま手前にレバーを引くと個々のDIMMスロットにアクセスできるようになります。

th_名称未設定 10

それではメモリを取り付けましょう。

DIMMの向きに気をつけて、キースロットを確認して挿します。下のゴールドの部分は触ってはいけないそうです。

th_名称未設定 11

今回は増設なので、空いているスロット(一番上と上から3番目)にメモリを2枚追加して差します。

DIMMをスロットに差し込み、カチッと音がするまでしっかりと押し込みます。

th_名称未設定 13

あとは、メモリケージレバーを軽い手応えがあるまで元の位置に押し込みます。

th_名称未設定 14

こうなりました。4基すべてのすろっとが埋まりました。緑のメモリが追加したメモリです。

th_名称未設定 15

メモリコンパートドアを元に戻します。

th_名称未設定 16

あとは、電源、その他ケーブルを接続してコンピュータを起動します。

th_名称未設定 17

iMac27inch(Late 2013)メモリが32GBになっているか確認しよう

取り付けたメモリ、ちゃんと認識しているでしょうか?

確認方法はAppleアイコンのこのmacについてをクリック。

th_名称未設定 19

メモリタブを開くとこのようにちゃんと4基、32GBに認識されています。成功です。

th_名称未設定 20

さらにこの後、10月に新しくなったOSYosemiteになってから、動作がちょっと不安定で何か古いバージョンと絡まるような感じがあったので、OS XYosemiteのクリーンインストールをしました。

バックアップさえとっていれば、クラウドサービスも今は充実しているので復旧はとてもはやいです。

th_名称未設定 21

参考にさせていただいたページ

【Mac】OS X Yosemite(ヨセミテ)をクリーンインストールする方法。

感想とまとめ〜メモリ増設とクリーンインストールですっきり快適!

メモリ交換をした結果、Final Cut ProXで動画を書き出す際も、メモリが20GBくらいのゆとりが出来て安心して作業できる環境が整いました。グラフィックスボードとか、CPUとか他の性能も関係していると思いますが、今できることをやってみました。

OSのクリーンインストールは前のiMac21インチでもやったことがありますが、やっぱりすっきりときれいな環境になっていいですね。特に新しいOSになるとどうしても不具合があったりするので、きちんとバックアップをとって大切に使いたいと思います!!

今回の動画

今回ご紹介した商品はこちら!

Final Cut Pro
カテゴリ: ビデオ
現在の価格: ¥28,800

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でEDiT NEW LiFE.をフォローしよう!

Sponsored Link