iMac (27-inch, Late 2013)スタンドが故障?ディスプレイが下を向き固定できないため修理に出しました

iMac (27-inch, Late 2013)スタンドが故障?ディスプレイが下を向き固定できないため修理に出しました

もう2年近く使っている相棒、iMac (27-inch, Late 2013)。春頃突然ディスプレイが下を向き、液晶ディスプレイの角度調節ができなくなってしまいました。

th_DSC_2357

角度を変えるとわかりやすいでしょうか?

th_DSC_2358

ディスプレイをもう一度戻そうと手で持ち上げても、手を離すと固定できずまた下を向いてしまうのです。

th_DSC_2359

Googleで検索してみると、2012年以降のiMacで同様の症状が出ている人がたくさんいて、

iMacのスタンド故障とアップルの対応
液晶ディスプレイが固定されない

ディスプレイ部分とスタンド結合部の不具合とのことで保証期間外でも無償修理できるそうです。

th_DSC_2362

でもパソコンはiMac1台しか持っていなかったため、しばらくの間ホームセンターで買ってきた緩衝材をディスプレイとスタンドの間にはさみ、しのいでいました。

th_DSC_2355

この度、2泊3日の旅行にでかけることになり、旅行中に修理に出してみることにしました。

修理の電話とAppleの対応

  • 10月27日…Appleサポートに電話、修理の申し込み完了。31日(金)に回収予約
  • 10月31日…宅配業者(ヤマト運輸)が配送箱を持ってiMacを回収
  • 11月1日…修理受付、修理完了、返送
  • 11月3日…修理が終わったiMacがヤマト運輸で配達、修理完了!

サポートの対応はとても速く、iMacの配送を含め、4日で帰ってきました。ちょうど旅行から帰ってきた次の日に手元に届きとてもよかったです。

修理が終わったiMac

戻ってきたiMac、このように梱包されて帰ってきました。

th_DSC_2458

この状態でヤマト運輸の黒くて大きなアタッシュケースみたいなのに入れられて玄関先へ運ばれてきました。

th_DSC_2461

あー、新品の時に味わったペリペリ剥がしをもう一度体験できるなんて!

th_DSC_2464

おー!ちゃんと直ってる!久々にモニターが上を向いたのを見ました。

th_DSC_2467

モニターの角度調節と固定ができるようになりました。

th_DSC_2470

修理報告書によると、結果及び作業内容は、

メカニズムの不良により、ディスプレイの角度が固定できない症状を確認しましたので、メカニズムを交換いたしました。

th_DSC_2476

総合診断テストもやってくれたようで私のiMacはすべて正常だそうです。健康診断みたいですが安心しました。

どうやら部品が交換になったようです。部品番号923-00151

th_DSC_2477

こういった部品のようです。

923-00151

予想外に嬉しかったのはAppleロゴが入った乳白色のクリアファイル。ちょっとレアですよね?

th_DSC_2479

iMac (27-inch, Late 2013)の修理を終えてみて

当初電話でサポートの方がだいたい5日から遅くても7日かかるといっていましたが実質4日しかかかりませんでした。週末などを利用して、もっと早く修理に出せばよかったと思いました。AppleCareに入ってましたが今回は無償修理。とにかく直っていまはとてもうれしい気持ちでいっぱいです。

th_DSC_2471

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でEDiT NEW LiFE.をフォローしよう!

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)